トップ 当サイトについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ
銀座カラー 脱毛キャンペーン

エステティックサロンNaviエステサロンのメインメニュー【1】 > アートメイク

アートメイク

アートメイクの画像

“アートメイク”と聞くと、美容に興味のある人でも一瞬「えっ?タトゥーのこと?」って思ってしまいそうですが、実際にはタトゥーのまゆ毛・目元版というようなもので皮膚下0.01~0.02mmの表皮の部分に天然の色素を入れ、立体的に染色を施してまゆ毛やアイラインを作るものです。

中国では昔から「まゆ毛の薄い人は幸せになれない」という言い伝えがあり、人々は薄いまゆ毛には墨などを塗って濃くすることによって運を高めようと常に努力してきました。

そして3000年前に中国ではすでに “染色”という方法が考案されていましたが、長い年月の間に台湾へと伝わり、それを見たアメリカ人が母国にその技術を持ち帰って現在行なわれている“アートメイク”にまで完成させたと言われています。

ただタトゥーとは違って永久的なものではありませんが、その効果は約2年~5年持続するために1度やっておくとしばらくは顔を洗っても汗をかいても消えることはなく、ノーメイクの顔をいつ誰に見られても恥ずかしくありませんし、プールや海、スポーツなどでまゆ毛がにじんだり、涙を流してパンダ目になったりする心配もありません。

肌や髪の毛に合わせてまゆ毛を流行の色に変えることも可能で、気軽にできるのが魅力です。

また特に女性は、眉の形によって顔の印象が大きく変わってくるので、いつものまゆ毛を少し変えてイメージチェンジしてみるのも楽しいものです。

まず1つ目の、目頭に向かうにつれて目のカーブよりもやや高めに延びている“緩やかで自然な形のまゆ毛”は比較的誰にでも似合うもので、柔らかくて優しいイメージの顔にすることができます。

2つ目の“アーチ形のまゆ毛”は最も女らしさを表現できるもので、カーブに丸みがあるほど柔らかさを強調することができます。

3つ目の、目頭に行くにつれてまゆの幅が細くなり、まゆ山がシャープに折れ曲がって“へ”の字に見える“スクエア形のまゆ毛”は、面長で大人っぽいイメージの顔にすることができます。

4つ目の、目のカーブにほぼ平行に近く描かれた太めのまっすぐなまゆ毛は、力強くて意志の強い男性的な雰囲気を演出することができます。

そして最後に、まっすぐ直線的に描かれた細めで上向きのまゆ毛は積極的なイメージを強調することができますが、上向の角度が大きいほどきついイメージになります。


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。

エステティックサロンNaviのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ エステサロンの見極め方【その2】

エステティックサロンを選ぶ際のポイント3つ目は、「 “クーリングオフ制度”に関する説明があるかどうか」という点です。 この制度は、一旦契約を交わしても一定期間内に不要であったり、支払能力に自信がなくなった場合には消費者側から一方的に解約することができるという制度で、悪徳商法や悪質商法から消費者を守る目的で作られたものです。 “クーリングオフ制度”はそもそも説明書には記載すると同時に口頭も説明しないといけないということが法律で定められていますので、そのようなことをきちんと行っ

エステティックサロンNaviについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。