トップ 当サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ
銀座カラー 脱毛キャンペーン

エステティックサロンNavi東京都 > リゲルグランド銀座店

リゲルグランド銀座店

リゲルグランド銀座店

本格的インドエステで、超しっかりサイズダウン!

アットホームな雰囲気、
お客様一人一人の体質に合わせたハンドマッサージ
確かな理論に基づいたインドエステ・アヴィヤンガ、安心というぬくもりであなたの綺麗をお手伝いします。

リゲルグランド銀座店:DATA
所在地〒104-0061
東京都中央区銀座5丁目14-17
TEL03-3543-1136
FAX
URLhttp://www.starrigel.co.jp/
お取り扱い業種エステサロン
営業時間など11:00~20:00 年中無休
駐車場
アクセス(最寄駅)
○地下鉄日比谷線・都営浅草線・東銀座駅徒歩1分
○地下鉄日比谷線・都営浅草線・銀座駅徒歩3分
(その他)
アイデン銀座6F
お役立ち情報★キャンペーンインドエステ全身90分が5,250円!(税込)
 銀座店グランドオープンキャンペーンとして通常27,000円のインドエステ全身フルコースを
 5,250円で!予約が必要ですのでお電話にてお申し込みください!

リゲルグランド銀座店の地図

東京都中央区銀座5丁目14-17

エステ・リゲルグランド銀座店の詳しい情報です!

★コース紹介★
●本格的インドエステアヴィヤンガ
一般的に「インドエステ」の考え方は、インド3000年の歴史の中でアーユルヴェーダとして伝わったものを理論として形作られています。アーユルヴェーダの中でも「アヴィヤンガ」(全身オイルマッサージのこと)は、体内に滞ったアーマを整えることにより私たちの持つ三つのドーシヤ(体質)のバランスを正常に整える役割をするといわれています。
リゲルグランドのインドエステ(アヴィヤンガ)マッサージはかなり本格的です。専門技術と知識そしてパワーで、本来のお客様が持つ均整のとれたスタイルを健康的に美しく作り出していきます。

●アロマフェイシャル
一般的に、東洋が「漢方」であれば、西洋では「アロマテラピー」がそれに匹敵するほど歴史も古く効果も優れていると言われます。 「漢方」では、草の根や木の実、木の皮といった植物が成分として使われていますが「アロマテラピー」では、植物の抽出油(エッセンシャルオイル)による「香り」の効果と成分に着目しています。 もちろん、「香り」の効果だけではなく肌から浸透し易いオイルとしてマッサージの効果を引き出します。

●芳香痩身
リゲルグランドが開発したA.S.Tはアロマの芳香とマッサージを組み合わせた21世紀型のエステ技術です。個人個人にあった植物抽出油(エッセンシャルオイル)の「香り」をマッサージと上手に組み合わせることにより、気分が緩やかに落ち着いた状態になります。相乗効果により従来のエステでは得られなかった効果を引き出す事が出来るように研究開発されました。最大の特徴は「リバウンド」の可能性が極めて低いと言うことです。さらに無理なダイエットをする事なく美しいメリハリのある「くびれボディー」を目指します。

●漢方フェイシャル
三千年もの歳月をかけて人々に服用され、効果のあるものだけが今に残る漢方。 その漢方をベースに、年齢、肌質などを複合的な要素で判断し、一人一人に合わせてニキビ、美白、エイジングの三つのコースを用意する事で、無理のない肌造りをおこないます。身体の部分的な美しさだけではなく全体的な美しさやさらにいつまでも若くありたい肌を出来るだけ永く保つという効果を引き出していくのが、リゲル・グランドの漢方エステなのです。 このすばらしい効果は、一度試して頂ければおわかりになるはずです。

★料金等詳細はHPをご覧下さい!


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。

エステティックサロンNaviのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ ゲルマニウム温浴

電気や電子と言われても日常生活においては簡単に見ることはできませんが、私たちの生命は体を流れる電子信号によって維持されています。 つまり、神経があって神経からの信号が身体中のさまざまな組織に伝えられて身体の各器官がそれぞれの役割を果たしてくれています。 ところが病気やストレスなどによってこのバランスが崩れると、肩こりや冷え性などといったさまざまな不調を訴えるようになります。 ところで最近、テレビや雑誌などでよく取りあげられている“ゲルマニウム温浴”をご存知ですか? これは女

エステティックサロンNaviについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。